平成29年6月5日

「退一歩、思う」の時
[その1]

前進する前に一歩下がって振り返ってみるのは人間の知恵。
「人間は弱い一本の葦でしかないが、考える葦である」。(パスカル)
か弱い人間が集まって都市や国を作って万物の霊長になるや否や万物を我が物にせんと走り続けてきた。
地球に止まらず月や火星にまで人類の足跡を残した。

より良き着物、より美味しい食、より豪華な家を求め、人間は自ら国家を作り、国家同士の争いを続けてきた。
そして今70年前の年収より高い着物を着て、毎週家族で一流レストランにてディナー、そして70年前の社宅は今や億ションになった。
各室に4Dハイビジョンテレビ、高性能多様化冷蔵庫、3人家族に三台の車プラスRV(レクリエーションビークル)。
週末は観劇か慈善パーティー、さらに四季ごとの世界旅行。
たまにはシンガポールへカジノ見学(?)に行く。
これ以上欲しいものがあるとすれば名誉の勲章くらいしかなくなった。
(これが先進国中流のイメージ)。

停滞した成熟国家に経済成長を求めるならイノベーション(発明)しかないと言うが、「必要は発明の母」だからこれ以上何も必要のない社会にイノベーションは生まれない。
やがて後進国が先進国入りし、世界はすべからく先進国になる。
経済不成長、デフレ進行、少子高齢化、さらに日に日に迫り来る財政危機、これが先進国病なら、今や世界中が先進国病になろうとしている。
人類に「歴史の終わり」が刻々と迫っているのである。

Vol.90記念号は、文明発祥メソポタミアから今日まで社会と共に成長、拡大してきた人類の目前にうず高く塀がそそり立ち、行き場を失いつつある人類の姿を明確に描写すると同時に、我々は塀の向こうに見える新世界に行くために何を払わねばならぬのか。
そして新しい世界の新しい価値観と日本人の宿命や如何に。
希望を交えながら、知る人ぞ知る真実を基に誠意を持って述べることにした。
ここらで一息入れて日本の中のご自分、世界の中のご自分、そして変化の渦の中にある日本と世界を見つめるのも一興ではないか。
今回は「お金儲け」に特化することなく、日本人としての認識を高めることを主眼とした。
本誌が「日本人必読の書」とならんことを欲す。


★先行受付開始! 小冊子 Vol.90 お申 込み こちら

健康の秘訣
Bio Support(バイオサポート)
お申込みはホームページ( www.chokugen.com )からのご注文、又は電話(TEL:03-3956-8888)での資料請求となります。

増田俊男の「ここ一番!」大好評配信中!
現在、増田俊男の「ここ一番!」をFAX又はe-mailにて配信しております。
お申込み
こちら
【最近の配信履歴】
〇6月2日(金) No.734 ニッケイ、空売りの買戻し相場
〇5月30日(火) No.733 ニッケイ19,000円割れはあるか
〇5月18日(木) No.732 限定的下げ相場
〇5月12日(金) No.731 今日は米国時間5月11日


ジオ放送「逆手で勝つ」〜日本復興のために〜
(ラヂオもりおか76.9MHz月〜金曜日 8:18AM頃)の聞き方
ラジオ放送の聞き方には2つの方法があります。
①生放送で聞く方法
②ストリーミング放送で聞く方法
<1週間分を土曜日から翌週金曜日までのご都合の良い時に聞くことが出来ます。>

弊社ホームページ(
http://www.chokugen.com/ )にある「逆手で勝つ!」のバナーから入ってご希望の聞き方をお選びください。難しい操作は一切ございません。

目からウロコのインターネット・セミナー お申込みは こちら
インターネット・セミナー無料配信( ht tp://movie.masuda-toshio.com/ )をご覧く ださい。

マスダU.S.ジャパン株式会社「2015年版商品のご案内」
<ご質問頂ける商品>●プライベート・コンサルティング ●「ここ一番!」●小冊子 ●CD
<否>●「目からウロコのインターネットセミナー」●「時事直言」●「時事直言」協力金御礼:「特別レポート(緊急レポート)」「CD」
詳細、ご質問につきましてはマスダU.S.リサーチジャパン株式会社(Tel:03-3956-8888、info@chokugen.com )まで。


ページの先頭へ

「時事直言」一覧に戻る
増田俊男の世界TOPへ

マスダU.S.リサーチジャパン株式会社