平成29年8月21日

第二部:経済編 迫りくるアメリカの財政危機
[その1]

アメリカの現在の債務の上限は$19.9兆ドルで期限は9月30日。
アメリカの財政は恒常的赤字だから債務の上限を上げないと政府機能が停止するばかりか対米最大の債権国である中国(1兆1,465億ドル)や日本(1兆1,022億ドル)に金利の日払い(10月2日)が出来なくなる、、いわゆる米国債デフォルト(債務不履行)である。ムニューシン財務長官は「米国の信用を維持することが最も重要」と言って再三議会に上限の「無条件承認」を求めているが、与党共和党には下院に37名のFreedom Caucus(自由議員連盟)という結束の固いグループがあり、最近ではトランプの公約であるオバマ医療保険改革法の代替案を葬ってしまった。同グループは超保守的思想の塊と言ってもよく、常日頃財政健全化を訴えている。債務上限引き上げには緊縮財政を条件とし、財務省が要求する無条件引き上げには反対するだろう。もちろん民主党は同じ条件で反対する。共和党には他にトランプが争っている軍産複合体の代表のマッケイン上院議員など有力議員がいるから、債務上限引き上げ案に反対して政府機能を不全にすることでトランプを辞任に追い込もうとするかも知れない。
一方、2015年末、2016年末、本年3月、6月に0.25%の利上げを繰り返してきたFRBは9月19‐20日のFOMCで10月から年6,000億ドル(66兆円)の資産縮小を行うことが予想されている。
いずれもアメリカの債権市場と為替市場に混乱を起こし、株式市場はリスクオフになる(株価下落・金価格上昇)。

私はMr. Jim Rickards氏は天才だと思っている。
1か月以上前から7月3日は金価格が下がると言ってMIDASファンド(金鉱株14銘柄のファンド)の仕込み日に決めたところ当日金価格は年初来の安値になり同ファンドは最安値で金鉱株を買うことが出来た。
今年最後のMIDASファンドの仕込み日は10月上旬(日にちは決まっていない)と聞いている。ここから株価が急落し、金価格が急騰すると言う。
政治もお金儲けも、「波に乗って巧みに泳ぐ」でなくてはならない。


★特別レポート第3弾配信決定!「時事直言」ご協賛の皆様へ! 詳細は こちら

完売後はコピー版となるためお急ぎください! 小冊子 Vol.91 お申 込み こちら

健康の秘訣
Bio Support(バイオサポート)
お申込みはホームページ( www.chokugen.com )からのご注文、又は電話(TEL:03-3956-8888)での資料請求となります。

増田俊男の「ここ一番!」大好評配信中!
現在、増田俊男の「ここ一番!」をFAX又はe-mailにて配信しております。
お申込み
こちら
【最近の配信履歴】
〇8月18日(金) No.748 気象庁の予報通り!
〇8月14日(月) No.747 底を打ったニッケイ
〇8月9日(水) No.746 底が来た!
〇8月7日(月) No.745 異常気象警戒警報

ジオ放送「逆手で勝つ」〜日本復興のために〜
(ラヂオもりおか76.9MHz月〜金曜日 8:18AM頃)の聞き方
ラジオ放送の聞き方には2つの方法があります。
①生放送で聞く方法
②ストリーミング放送で聞く方法
<1週間分を土曜日から翌週金曜日までのご都合の良い時に聞くことが出来ます。>

弊社ホームページ(
http://www.chokugen.com/ )にある「逆手で勝つ!」のバナーから入ってご希望の聞き方をお選びください。難しい操作は一切ございません。

目からウロコのインターネット・セミナー お申込みは こちら
インターネット・セミナー無料配信 http://movie.masuda-toshio.com/ をご覧く ださい。


詳細、ご質問につきましてはマスダU.S.リサーチジャパン株式会社(Tel:03-3956-8888、info@chokugen.com )まで。


ページの先頭へ

「時事直言」一覧に戻る
増田俊男の世界TOPへ

マスダU.S.リサーチジャパン株式会社