平成29年8月29日

特報!
[その1]

北朝鮮のICBMが日本上空通過で太平洋上落下!
「グアム向けICBM発射はアメリカの出方を見てから決める」(金正恩)、「それは賢い選択だ」(トランプ)、、この会話の意味するところは「増田俊男の特別レポート第三弾」に詳しく説明している。安倍内閣の次期中期防衛整備計画(中期防)で中国と野党が大反対するTHAAD(高性能ミサイル迎撃システム)等米国からの導入の為の「2+2」(日米外務・防衛大臣会談)が開かれたのもその一つ。
今回の日本上空通過ミサイル発射は、自衛隊のミサイル防衛装備イージス艦洋上配備、PAC-3迎撃ミサイルの4県設置が理由。これだけ万全の処置をしても全く機能しないことを見せつけ、国民を恐怖のドン底に陥れる為。中期防では前記THAAD装備等のみならず先制攻撃能力保持の為の装備等でNATO並みのGDP比2%(現在の5兆円から10兆円へ)の防衛費倍増の必要性を訴えている。北朝鮮の対日脅威の増大は日本の自主防衛(米軍撤退後)と日本の再軍備並びに核装備で対中対峙を日本に望むアメリカにとっても好ましい。
金正恩の言う「アメリカの出方」とは対日売り上げ倍増のロッキード・マーチンからの謝礼のこと。北朝鮮の次なる挑戦は建国記念日9月9日の核実験で日本核攻撃に十分な核弾頭を保有していることを証明して見せ日本に核武装を検討させること。日本が再軍備と核なしで中国に対峙することなどあり得ない。
もし安倍首相が北朝鮮に本気で怒っているかに見せているなら普通の政治家だが、本気なら良家のボンボンに過ぎない。
「時事直言」の協賛金のご協力くださった皆様はお手元の「特別レポート第三弾」をもう一度お読み下さい。

トランプ大統領の「アフガニスタン新軍事戦略の真相」は明日の本誌で真実の解説をします。



★特別レポート第3弾配信決定!「時事直言」ご協賛の皆様へ! 詳細は こちら

完売後はコピー版となるためお急ぎください! 小冊子 Vol.91 お申 込み こちら

健康の秘訣
Bio Support(バイオサポート)
お申込みはホームページ( www.chokugen.com )からのご注文、又は電話(TEL:03-3956-8888)での資料請求となります。

増田俊男の「ここ一番!」大好評配信中!
現在、増田俊男の「ここ一番!」をFAX又はe-mailにて配信しております。
お申込み
こちら
【最近の配信履歴】
〇8月22日(火) No.749 円安期待
〇8月18日(金) No.748 気象庁の予報通り!
〇8月14日(月) No.747 底を打ったニッケイ
〇8月9日(水) No.746 底が来た!

ジオ放送「逆手で勝つ」〜日本復興のために〜
(ラヂオもりおか76.9MHz月〜金曜日 8:18AM頃)の聞き方
ラジオ放送の聞き方には2つの方法があります。
①生放送で聞く方法
②ストリーミング放送で聞く方法
<1週間分を土曜日から翌週金曜日までのご都合の良い時に聞くことが出来ます。>

弊社ホームページ(
http://www.chokugen.com/ )にある「逆手で勝つ!」のバナーから入ってご希望の聞き方をお選びください。難しい操作は一切ございません。

目からウロコのインターネット・セミナー お申込みは こちら
インターネット・セミナー無料配信 http://movie.masuda-toshio.com/ をご覧く ださい。


詳細、ご質問につきましてはマスダU.S.リサーチジャパン株式会社(Tel:03-3956-8888、info@chokugen.com )まで。


ページの先頭へ

「時事直言」一覧に戻る
増田俊男の世界TOPへ

マスダU.S.リサーチジャパン株式会社